雨の日の披露宴

雨

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

もうすぐ12月ですね。

 

さて、結婚式の日は晴れますように

そう願う新郎新婦様は多いと思います、

というかほとんどだと思います。

 

しかしこればかりは天気なのでどうすることもできません。

ましてや日本には6月の梅雨の時期もあります。

雨の確率は上がります。

しかし、当日に雨が降っても落ち込むばかりではないんです。

雨の日の結婚式は、とても縁起が良いのです。

西洋のフランスでは、雨の日の結婚式は幸運をもたらす

という言い伝えがあり、雨の日の花嫁は幸せになれると言われています。

西洋では雨の日の結婚式は

神様が、これから新郎新婦が流すであろう一生分の涙を代わりに流してくれている

という言い伝えがあるそうです。

雨は、神様のいる天と

私達の住む地上をつなぐ唯一のもの

天使が雨に乗って舞い降りてくるという言い伝えが西洋にはあるそうです。

とても素敵なお話だと思います。

また日本でも「雨降って地固まる」など

こう言った言い伝えから、何かの節目の時に雨が降ることは縁起が良いこととされています。

雨が降ることを縁起が良いと言うのは世界共通です。

他にも挙式でおこなう「フラワーシャワー」は雨を再現したものです。

西洋やキリスト教では雨は“恵みの雨”と言われています

新郎新婦様が大切な友人やゲストの方たちに囲まれて、

神様や天使の祝福を受けてこれから幸せいっぱいの素敵な人生を過ごせますように

そんな願いが込められているかと思えば雨も少しは好きになれるかもしれません。

 

一生に一度の結婚式ですので雨の日でも是非前向きに楽しんでください☆

 

ビデオ撮影もお待ちしております☆

 

 

雨