撮影機材、外注ビデオ、動画はプロにお任せ

撮影、カメラ、動画

結婚式は人生最大のイベントです。

半年から1年間かけて準備をする大切なイベントですので是非、思い出に残すビデオ撮影をおすすめします。

衣装や料理やグッズなどを追求していくと、費用がどんどんかさんでいきます。

 

写真もあるしビデオ撮影はいいかなぁ、とカットしてしまうカップルも多いでしょう。

 

でも、本当に結婚式でのビデオ撮影は、不要なのでしょうか。

 

どうせ見ない、と思っていても意外に喜ばれ、活用法があるのがビデオの記録。

 

ビデオ撮影をカットする前に、慎重に判断しましょう。

 

後から、結婚式でやっておけばよかったこと第2位に入るのがビデオ撮影です。

 

遠くから会場に来ていてなかなか会えない方もいますし、実は親御様が見たいと言う場合もあります。

 

結婚式場に委託されているカメラマンに撮影を依頼する場合は、10万〜15万円くらいが相場です。

 

持ち込みの外注カメラマンですと5万~10万円ぐらいが相場です。

しかし業者によっては撮影経験の浅いアルバイトスタッフなどを派遣する場合もあります。

リフレインではキャリアを積んだ現役の選抜されたカメラマンが現場に行きますので経験の浅いカメラマンが行くことはありませんのでご安心下さい。

 

機材に関しても「どんなカメラで撮るんですか?」などお問い合わせを頂くことがあります。

もちろん業務用の重たいカメラで撮っています。

値段も20万~40万円相当します。

 

撮影、カメラ、動画

 

 

 

 

 

 

後日ビデオを見ることで、しみじみと結婚式の感激に浸ることができ改めて結婚したことを実感できます。

 

きっと喜んでもらえる自信がありますので是非ビデオ撮影のご検討をお勧めいたします。